よくある質問

 

お悩み解決

介護老人保健施設は、どのような施設ですか?

 

日常生活において介護が必要な高齢者のための施設です。

看護、介護、リハビリテーションといったケアを必要とし、介護認定を受けて要支援・要介護となった方に、医療的ケアと日常生活サービスを提供しながら、入所者がご自宅に戻って生活が送れるよう、心身の自立を支援いたします。

 

よくある質問

 

お悩み解決

どのような人が利用できますか?

 

介護保険の被保険者で市町村が行う介護認定「要介護1~5」「要支援1、2」であると認定された方。

40歳以上65歳未満で特定疾患により要介護の認定を受けられた方。

現在病状が安定しており、病院での入院治療は必要としないが、介護及び機能訓練が必要な方。

当施設では「要支援1、2」と認定された方は、介護予防サービスが利用出来ます。


・予防短期入所療養介護

・予防通所リハビリテーション

・予防訪問介護事業所

 

よくある質問

 

お悩み解決

通所リハビリテーションとはなんですか?

 

在宅で療養する利用者様に通所していただき、状況に合わせて作成されたケアプランにより、リハビリやリクレーション形式での機能訓練、生活訓練を行い利用者様の心身の維持回復を図り、居宅での日常生活の自立を支援させて頂きます。

送迎バスもあり、ご家族の負担軽減もサポートさせていただきますので、お気軽にご利用下さい。

 

よくある質問

 

お悩み解決

どのようなリハビリテーションを行っていますか?

 

病院の医療的なリハビリテーションと違い、ご自宅で療養されているお年寄りを対象に日常生活訓練を行い、自立を支援し家庭復帰を目指しております。

当施設では専門スタッフ(理学及び作業療法士)による理学療法、作業療法によるリハビリやレクリエーション形式での機能訓練、生活訓練を行い、心身機能の維持・生活リズムの確立・集団交流の場として楽しく生活につながるようお手伝いさせていただきます。

 

よくある質問

 

お悩み解決

施設入所と短期入所療養の違いはなんですか?

 

施設入所は施設サービスですが、短期入所療養介護は在宅サービスになります。

施設入所が「要介護1~5」の方が利用できるのに対し、短期入所療養介護は「要支援1、2・要介護1~5」の方がご利用になれます。

他の在宅サービスと同様、ケアプランを作成してからご利用下さい。

利用できる日数は介護度によって異なりますので、お気軽にご相談下さい。

 

よくある質問

 

お悩み解決

入所費用はいくらかかりますか?

 

介護保険の1割負担と食費、居住費、その他の日常生活費などの利用料相当の費用がかかります。

利用料金は介護度や各種加算等によって異なりますので、詳しくは支援相談員に御相談下さい。

入所一時金等の保証金は不要です。

 

よくある質問

 

お悩み解決

施設にはどのようなスタッフがいますか?

 

医師・看護師・介護士・理学及び療法士・介護支援専門員・支援相談員・管理栄養士・事務職員などそれぞれの職種に責任を持ち、専門知識と技術を十分に発揮し、チームワークを大切にした看護、介護にあたっております。

連携施設とのトータルケアで医療と福祉を結び、心からのケアと安心を提供します。

 

よくある質問

 

お悩み解決

施設の見学は出来ますか?

 

事前にご希望の日時をご連絡下さい。

ご要望にお応えできるよう、随時施設内のご案内をさせていただきます。

 

よくある質問

 

お悩み解決

よくある質問

 

回答

よくある質問

 

お悩み解決

よくある質問

 

回答

よくある質問

 

お悩み解決

よくある質問

 

回答

 
このページのトップへ